red_edited.png

食育コース

野菜を育てるところから始め、収穫して料理をして食べるところまでを体験する食育コースです。お野菜はもちろん無農薬、無化学肥料で、自家製の堆肥たっぷりで育てます。月に1回の体験ですが、1年間を通して野菜の成長を見ることができます。とれたての旬のお野菜を使ったお食事のついたお得なコースで、郷土食や行事食についても学ぶことができます。収穫したお野菜のお土産付きです。

年間予定

3月13日(日曜) ジャガイモ植え よもぎ団子

4月10日(日曜) 里芋植えや夏野菜の種まき 菜の花つみ 菜の花料理

5月15日(日曜) 田植え かまどで炊くご飯

6月12日(日曜) ジャガイモの収穫 梅干し作り

7月10日(日曜) 夏野菜の収穫 夏野菜のラタトゥイユ

8月7日(日曜) ブルーベリーの収穫 流しそうめん

9月11日(日曜) 稲刈り

10月9日(日曜) サツマイモ掘り サツマイモご飯

11月13日(日曜) 里芋掘り けんちん汁 焼き芋

12月11日(日曜) 餅つき しめ縄づくり

1月15日(日曜) 七草粥または小豆粥

2月12日(日曜) 味噌づくり 初午の稲荷寿司

 

野菜の生育状況により、内容が変更になることがございます。

この他にも、胡麻、落花生、大豆、大根、人参など、多くの野菜の収穫や栽培を体験いただけます。

イベントは三密を避けるため、屋外で実施いたします。雨天・荒天の場合は日程が変更になる場合がございます。振替日については別途連絡いたします。

タイムスケジュール

10:00 集合

10:00〜11:00 農作業

11:00〜12:00 食事作り

12:00〜 食事、自由解散

*体験内容により、食事作りを行わない場合もございます。その場合は「母ちゃん特製お昼ごはん」をご用意させていただきます。

年間コース

体験料金

大人 45,000円 

子供(3歳以上中学生以下) 25,000円

半期コース

15家族までの定員制です

お子様のみのご参加はご遠慮ください。必ず保護者の方とご参加ください。

ご参加者のご家族、ご友人に限り、1回ずつでもご参加いただけます。1回につき大人4000円、子供3000円を頂戴いたします。

(3〜8月または9〜2月)

大人 25,000円 

子供(3歳以上中学生以下) 13,000円

・ご参加いただけなかった場合でも、払い戻しは受付いたしませんので、予めご了承ください。
・当イベント開催期間内において発生した一切の事故や怪我・病気などの責任を負いかねますことをあらかじめご了承ください
・イベントの写真をホームページやtwitter等に掲載することがございます。掲載に問題がある場合はお知らせください。

1/4

メインスタッフ

satomi1.jpg

萩原さとみ

百姓

結婚と同時に就農し50年。グリーンツーリズムという言葉に出会い、ヨーロッパを視察し「ファーム・インさぎ山」を平成9年に立ち上げ、都市と農村を繋いできた。

平成14年「子供農業体験活動コンクール」農林水産大臣賞、平成27年「食アメニティコンテスト」農林水産大臣賞、第3回「食と農林漁業の食育優良活動表彰」消費・安全局長賞などを受賞。埼玉県認定ふるさと味の伝承士。

IMG_2612.jpg

萩原哲哉

250年以上続く農家の次男として生まれ、2歳より農作業を手伝い、3歳でユンボを操縦する。現在は年間100種類以上の野菜を無農薬・無化学肥料で育てている。ホテルやレストランなどに野菜を納めている他、学校給食にも納品している。

東京農業大学卒業、独立行政法人農研機構 農業者大学校卒業。

​新宿調理師専門学校農業講師、NPO法人食育研究会MoguMogu理事、野田小学校学校運営評議会評議委員

IMG_0978.JPG

吉武裕美子

東京大学にて博士(工学)取得。大学助教を経て、現在は芝浦工業大学及びお茶の水女子大学非常勤講師。
平成28年度文部科学大臣表彰科学技術賞理解増進部、第19回日本工学教育協会賞、第4回関東工学教育協会賞 、第54回応用物理学関係連合講演会講演奨励賞などを受賞。青空実験教室「農かがく」発起人元代表、長岡技術科学大学Kawaii理科プロジェクト元代表、北海道大学科学技術コミュニケーター養成プログラムCoSTEP第11期卒業生