IMG_9868_edited.jpg

ジャガイモ植えの
​農業体験!

今だからこそ田舎暮らし体験してみませんか?​

無農薬・無化学肥料栽培のファーム・インさぎ山で、ジャガイモを育てよう!

​豊かな自然の中で土に触れて、木々の間を抜ける風を感じると、気分もリフレッシュできます。

美味しいジャガイモの栽培を体験して、ぜひ笑顔で帰ってください。

ジャガイモの植え付け&冬野菜の種まき

まだまだ暑い日が続いていますが、農園では冬の準備が始まっています。

キャベツやブロッコリーなどの冬野菜の種をまいて、ジャガイモの植え付けをしましょう。夏に植えたジャガイモは12月〜1月に収穫できるようになります​。

ジャガイモは種イモを切って、断面に灰をつけて植え付けます。灰ももちろん自家製!堆肥も自家製です。無農薬無化学肥料の柔らかい土だから、素手で触っても安心!土の感触を存分に味わってください。

密にならないよう、少人数の開催を予定しております。マスク等の感染症対策をしてお越しください。

◆ジャガイモの植え付け◆

8月22日(日曜日) 10:00〜12:00 または 13:30〜15:30

◆参加費◆

各回 大人 2000円 子供(小学生以下) 1000円

​3歳以下無料

*大人の参加者の方には有機無農薬栽培の採れたて野菜のお土産付き!

オプション 農家さんの美味しいお昼ごはん 一食 500円(要予約)

◆参加当日の持ち物◆

軍手 タオル 飲み物 汚れても良い服

​気になる方は長靴や着替えをお持ちください

蚊が多くいます。虫よけ対策、熱中症対策もお忘れなく!

開催日の3日前までにお申し込みください。

参加費は当日に現金にてお支払いください。お支払い後の返金はいたしません。

キャンセルは参加日の3日前まで受け付けます。以降のキャンセルはキャンセル料として半額を申し受けます。

当イベント開催期間内において発生した一切の事故や怪我・病気などの責任を負いかねますことをあらかじめご了承ください
 

IMG_9887.HEIC

東京から1時間!

豊かな自然の残る見沼たんぼで「農のある暮らし」に触れてください

昔ながらの農家の暮らしは、持続可能な生活そのもの!稲刈りした後の藁でご飯を炊き、残った灰は畑の肥料に。柿の実から取った柿渋は防虫剤や防腐剤に。残った野菜は干したり漬けたりして保存食に。着なくなった服は裂き織りでマットにしたり。

そんな「農のある暮らし」を知って欲しくて、ファーム・インさぎ山では様々な農のある暮らし体験を行っています。ぜひこの場所へ来て、自然と共栄する方法を感じてください。

ファーム・インさぎ山へぜひお越しください

_MG_8016
press to zoom
_MG_7770
press to zoom
_MG_7297
press to zoom
_MG_9725
press to zoom
_MG_4171
press to zoom
_MG_6879
press to zoom
_MG_4512
press to zoom
_MG_5700
press to zoom
_MG_6809
press to zoom
_MG_2549
press to zoom
_MG_0648
press to zoom
_MG_2541
press to zoom
1/1